HOME > ガソリン代を安くする
毎月の固定費となりがちなガソリン代を節約する

マイカーを持っている人であれば、誰もが直面する問題の1つにガソリン代
というものがあります。当然、車を走らせる為にはガソリンが必要な訳で、
最近では低燃費ですとか、ハイブリッドといった様なガソリン代が安く
済むような車が沢山出てきていますが、それでもガソリン代は0にはなりません。

少しでもガソリン代を安く済ませる方法を紹介したいと思います。

基本はセルフのガソリンスタンド

安く済ませる基本。それはセルフのガソリンスタンドを使う事。
これは基本中の基本ですね。

セルフでは無い所と比較すると、レギュラーガソリンでリッターあたり2,3円程
価格が異なって来ますので、セルフの所で給油するのは必須と言えるでしょう。

窓を拭くとか、灰皿を綺麗にするといった事は自分でやれば良いだけの事。
自分自身で車を磨いたり掃除したりする事で愛着も沸くというものです。

もう一つのコツとしては、ホームというか、給油するガソリンスタンドを
固定すると言う事。多くのガソリンスタンドではプリペイドカードが
販売されています。このプリペイドカードを購入する事で、
これまたレギュラーガソリンで、更にリッターあたり2、3円程度安く
なってしまうのですね。車を通勤や通学等、ある程度固定された
所しか走らないと言う人は是非ともこのプリペイドカードを上手に
利用して頂きたいと思います。

セルフのガソリンスタンドを使い、なお且つプリペイドカードを利用する事で
通常のガソリンスタンドよりもレギュラーガソリンで換算するとリッターあたり
4〜6円も安く済ませる事が可能!有効利用しない手はありません。

クレジットカードを有効利用

ガソリン代を安く済ませるもう一つの手段として、クレジットカードを
利用するというものがあります。

クレジットカードの中には、石油会社が出しているカードがありまして、
その会社のクレジットカードを使って、給油をするとガソリン代が
安くなるといった特典が付いています。

年会費を払うタイプの方が、割引率が高い傾向にあるのですが…

年会費無料のタイプでも十分な程の割引率ですので利用する価値はあると思います。

特に、利用するガソリンスタンドを1か所に定めきれない等の事情がある人は
プリペイドカードの恩恵にあずかれませんので、クレジットカードを使って
給油した方がお得であると言えます。

そして、もう一つのコツとしては、ガソリン代が安くなるクレジットカードを
何種類か持っておくと言う事。2,3枚程持っておけば、どんな地域に行っても
ある程度融通がきくのではないかと思います。

実際に管理人は、ガソリンの給油用にクレジットカードを2枚持っています。
基本的には1枚しか使わないのですが、いつも給油している場所に行けない
時用の予備として、もう1枚のカードを持っています。

なにかと便利なのでオススメです。

以下に管理人がオススメするガソリン代が安くなるクレジットカードを
何種類か紹介してきます。

コスモ・ザ・カード・オーパス
管理人も利用しているクレジットカード。
当然「年会費は無料」、レギュラーガソリンが
リッターあたり2円程度安くなります。
ガソリンを入れるとポイントも貯まり、貯まった
ポイントは色んな景品と交換できます。
ENEOSカード
年会費・入会費無料のENEOSロードサービス付き
年に1回以上使えばカードの年会費は当然「無料」になります。
ガソリンなら常に2円/L引き!持ってて損はないカードです

Coppyright © ひろっすぃ 2004-2011, All right reserved.