HOME >  プラモで暇潰し > 飛行機・ヘリコプター > タミヤ 1/48 傑作機シリーズ No.118 アメリカ海軍 グラマン F-14D トムキャット プラモデル 61118
タミヤ 1/48 傑作機シリーズ No.118 アメリカ海軍 グラマン F-14D トムキャット プラモデル 61118の詳細

タイトル
  タミヤ 1/48 傑作機シリーズ No.118 アメリカ海軍 グラマン F-14D トムキャット プラモデル 61118

価格
 ¥ 9,288

出版社
 タミヤ(TAMIYA)

発売日
 

商品紹介
 【最強艦上戦闘機の集大成】1970年の初飛行から2006年の退役まで、世界最強の防空用艦上戦闘機として飛び続けたのがアメリカ海軍のF-14トムキャットです。配備当初は艦隊防空を主任務としていましたが、1980年代からは偵察カメラポッドを装備して偵察任務にも従事。1990年代からは地上攻撃にも実力を発揮し、1990年代後半からはランターン照準ポッドとレーザー誘導爆弾を搭載して、遠距離からの精密攻撃も可能になりました。その後も装備の増強が行われ、トムキャットは優れた地上攻撃能力や偵察能力を兼ね備える多用途戦闘機へと進化を遂げたのです。最初の生産型F-14AのエンジンはP&W製TF30でしたが、F-14BではGE製F110-GE-400に換装。さらなる改良型のF-14Dはレーダー火器管制システムをデジタル式に換装、探知距離が拡大し処理速度も高まりました。シリーズの最終生産型となったF-14Dは55機が生産され、1992年に部隊配備を開始。イラク南部の哨戒任務やアフガニスタンでの対テロ作戦、イラク戦争でも航空支援や偵察などに活躍しました。★F-14の最終生産型、F-14Dのプラスチック


口コミ